イベント
Twitter
Instagram
       予約LINE

リエンジャン3D顔面輪郭

顎先との比率を合わせてスリムな顔ラインを作ります。
リエンジャンパーフェクトライン輪郭3点は頬骨/前顎/エラ、どんなスタイルでも患者様お一人お一人に合ったラインを作ります。

顔面輪郭専門病院リエンジャンを選ぶ理由は?

  • 豊富な手術経験とノウハウを持つ専門医
    リエンジャン美容整形外科の輪郭整形は、約10年間の輪郭中心診療を行ってきた美容整形外科専門医がカウンセリングから手術、経過まで責任をもって診療します。個々の特性を考慮したカスタム手術・最先端3D-CTで正確な診断・輪郭専門医療陣による責任診療を行っています。

  • 安全システム
    リエンジャンは人中心の価値を大切にする病院として、皆様の安全と健康に責任を持ち最善をつくします。
    麻酔科専門医の安全麻酔・大学病院級の安全システム構築・応急状況に備えた除細動器を完備しています。

  • 手術後ケアプログラム
    リエンジャンでは、体系的な輪郭ケアプログラムを運営しています。皆様の手術への満足度を高め、より完成度の高い結果を出すために努めており、再生レーザー・高周波管理・定期的な経過チェックを行います。
5/5

他の病院と何が違いますか?

  1. 正確な顔構造診断
    最先端の3D-CTを使用し、個々の解剖的な差を考慮しつつ正確なお顔の構造を診断後、正確で安全な手術を行います。
  2. カスタムフェイスライン
    個々の個性を尊重し、画一的な美しさではなく、患者様に合う自然な美しさを提案します。
  3. 繊細な長曲線切除術
    繊細な技術で長曲線切除術を行うことにより、角ばったところのない滑らかな顎ラインを作り上げます。
  4. バランスの良いフェイスライン
    単に小顔にするのではなく、お顔の調和と比率を考え、最も理想的なフェイスラインを作ります。
  5. 分厚い筋肉までも改善
    筋肉が発達している場合、骨だけを削る手術では満足を感じにくい場合があります。


手術案内 

リエンジャン3D頬骨縮小術

リエンジャン3D頬骨縮小術

安い価格、短い手術時間、頬骨何㎜への執着は終わり!
繊細な剥離・二重固定で正確な手術をしましょう!

理想の頬骨と手術での綺麗な頬骨は別だと思いますか?
手術で理想の頬骨をリエンジャン美容外科で十分に叶います!

リエンジャンの考える綺麗な頬骨とは?

*頬の横が11字により近く、45度の頬骨部位が突出もしくは陥没せず、目下部分に柔らかくつながり正面から見たとき、突出感なく滑らかなライン!

  • 完全二重固定
    手術後、頬のたるみ、凹み、不配合を予防するため、しっかり二重固定します。

  • 繊細な剥離
    顔面輪郭手術10年のノウハウで繊細な剥離を行い、手術中少ない出血と手術後の腫れを小さく抑え早い回復。

  • 神経保存骨切り法
    頬骨の神経が損失し、頬骨手術後の後遺症が出ないよう、感覚神経の損傷を防ぐ骨切り法

リエンジャン3Dエラ削り

リエンジャン3Dエラ削り

3D-CT断面図を通して顔面神経の走行を確認しながらシュミレーション!!

エラを含む全体的な顔のサイズを個々の骨格に合わせ縮小することができるカスタム輪郭整形手術です。耳下のフェイスラインが角ばって見え、エラが広い方におすすめです。エラ削りは自然で綺麗な曲線を作り、お顔の骨格を確認しながら必要な分だけの骨を切除します。そして神経を避け、合併症の無い安全な輪郭整形のため努めております。

リエンジャンエラ削りの手術方法

1. 長曲線切除術

下顎角から顎先にかけて長くなめらかに削り、2次角なく自然でシャープな顎ラインを作ります。

2. 皮質切骨術

外側の骨の一層である外皮質部を神経損傷の無い範囲内で最大限除去します。

3. 咬筋縮小術

歯を食いしばった時に張り出る筋肉まで縮小します。

4. バッカルファット除去

頬の深い部分にある非常に長く大きな脂肪を除去し、シャープな小顔をつくります。

リエンジャン3Dアゴ削り

リエンジャン3Dアゴ削り

エラ削りで解消できなかった太く丸い顎先にポイントを与え、シャープで綺麗なVラインを作ります。

短い顎、丸い顎、長い顎など様々な顎の形に合わせ最適な方法を選択、あるいは2~3つの方法を組み合わせ、最も理想的な形を作り上げます。

パーフェクトラインアゴ削りとは?

リエンジャン美容外科は、個々のケースに合わせ長さ縮小、延長、前進、後進、幅縮小法などを組み合わせカスタム手術を行います。

長い顎をバランスよく縮小すると、自然で綺麗なVラインを作ることができます。

【顔の縦幅】

― 頬幅基準1

― エラ幅0.7

― 下顔横幅0.4

パーフェクトラインアゴ削りノウハウ

様々な手術の中で、個人のお顔にピッタリのパーフェクトラインに合わせた手術方法で行います。

Y骨切り ㅅ骨切り T骨切り W骨切り M骨切り

小さくシャープな立体感あるお顔

顎先が小さくなることによって小顔でシャープに見えます。また、平べったい顔に立体感を与えます

柔らかくなめらかなフェイスライン

平べったく長く見える顎先を柔らかく削り、滑らかなフェイスラインを完成させます。

洗練された若々しいイメージ

シャープな顔立ちはより若く見え、洗練されたイメージを与えます。

どの角度から見ても自信を持てるお顔

Vラインの顎先はお顔に立体感を与え、どの角度からでも自信を持てるお顔に。

Q&A

Q.固定ピンを必ず取らなきゃいけないんですか。

A.固定ピンでとめられた頬骨は自然にくっ付くようになります。 特に異物反応などがない場合は必ず除去する必要はありません。 でも、除去は可能で個人差はありますが、術6ヵ月後からピン除去ができます。

Q.輪郭手術をしたら、頬のたるみが発生しますか。

A.手術後、骨の形が変わることによってたるみができたり、 皮膚の弾力低下によって頬がたるんでしまったりする可能性はありますが、 個人の皮膚や筋肉の状態を正確にチェックして手術方法を選択すれば、 頬のたるみを予防することができると思います。

Q.日常生活の復帰はいつから出来ますか。

A.無理のない活動なら術7日後からできますし、ジョギングみたいな 軽い運動は術2週間後から、また激しい運動や皮膚マッサージは 術2か月後から大丈夫です。

#頬骨縮小 #エラ縮小 #顔面輪郭専門 #リエンジャン美容外科

このすべてを全部解決して上げる!
チェ.サンロク
整形外科専門医

韓国リエンジャン美容外科で術前検査(動画)

正確な診断可能な・3D-CT精密検査システム 

リエンジャン美容整形外科では、最先端3D-CTを保有しており、骨格をそのまま映し1㎜の誤差なく診断・手術が可能です。
先端装備を活用し、さらに安全に手術いたします。患者様の3D-CT断面図を通して顔面神経の走行を確認しながらシュミレーションを行い患者様お一人お一人に合ったラインを作ります。

 
一般的な治療スケジュール
  • 手術後 1日目 : 手術部位の消毒
  • 手術後 7日目 : 抜糸及び経過の確認  
  • 一ヶ月後  : 経過の確認 

 

 
顔面輪郭手術後の経過及び注意事項(経過には個人差があります)
  • 手術部位を刺激したり、大きな衝撃時の出血や血腫が生じることがあります。顔に圧力をかける行為は避けてください。(例:嘔吐や排便時に体に力与えること、咳、くしゃみ、うつむく等)

  • 手術後の顔が腫れている3日間はアイスパックで冷やす▶出血予防および腫れが生じることを低減します。(冷凍庫で凍らし使用)4日目からは温める▶腫れやあざを落ち着かせます。顔の感覚が鈍い状態であるため、ホットパックにより火傷などを負う場合がありますのでご注意ください。(手で温度確認後使用)

  • 口の中の切開手術後は処方されたうがい薬(ヘキサメディン)は、水(または生理食塩水)2:ヘキサメディン1に希釈して使用してください。うがい薬は、食事後に必ず行い約3〜4時間間隔であまり強く行わないようにして下さい。頬や唇、歯の感覚低下がある場合があり、短くとも1〜2ヶ月、長くて1年かけ徐々に回復いたします。

  • 歯磨きは手術翌日から平常時と同じように行えますが、小さな歯ブラシで丁寧に磨くことをお勧めいたします。

  • 手術後の腫れやあざが下方向に抜けながら、首の下まで降りてくることがあります。腫れの引きや残った頬肉の引き具合は非対称になる場合がございます。軽い散歩が腫れを落ち着かせるのに役立ち、走る運動や顔に力が入る激しい運動は1ヶ月以降から可能です。手術後1ヶ月間は、飲酒、喫煙、サウナは禁止です。

韓国の病院選択に悩んでいる方にお知らせです!
まずは相談会参加から始めましょう!
顔面輪郭専門先生が直接東京に行きます!

こんにちは!
リエンジャン美容外科です!

10月29日(土)~30日(日)

*場所:東京新宿所在病院
*コロナの状況により日程変動の可能性がございます

10月にも東京カウンセリング会を行います!!

参加する先生をご紹介致します。
リエンジャンNo.1イケメンの先生!
美容整形経歴18年の輪郭手術専門のチェ・サンロク先生が参加致します。

↘↘↘↘相談会参加の申し込みは↙↙↙↙

友達追加