イベント
Twitter
Instagram
       予約LINE
       モデル
募集

ダイエットに失敗する理由は色々ありますが、
特に自分一人の力で何とかできない時って一番つらいと思います。

ドクター紹介

ドクターシワンユーチューブ

院長のインスタグラム

院長のおすすめ施術

MIDAクリニックの注射

1インチミダ注射

時間がかかって大変なダイエットはもうやめよう。

MIDAクリニックの注射は一度の注射で1インチ(約2.54cm)ダウンが期待できる施術ということで名付けられたMIDAクリニック独自のメニューですキラキラ

今年は院長先生が日本の皆様にも是非手軽にMIDAでキレイになっていただきたい!!!!!!ということでキャンペーンを実施いたしております拍手

実際に施術を受けてみると脂肪に直接養分が当たっている!?とにかくリアルタイムで効いている感じがしますニヒヒしかもMIDA注射の凄いところは、跡が残らず施術直後も通常通りの生活が送れるのはもちろん、施術時間も早いです。

個人差ございますが、だいだい3週間程で効果を実感できます。

ミダはダイエット専門のクリニックですので院長先生が1人1人に合った施術と処方箋、食事内容を提示しアドバイスしてくださるので是非皆さんも忠実に実践してみてくださいルンルン

そうすることで必ず効果を得ることが出来ますOK

プラス注射はミダ注射より効果が2倍になります!
もっと早く効果を見たい方にはおすすめです!

【ミダ 脂肪溶解注射 料金一覧】

1インチミダ注射1部位39万ウォン
1インチミダプラス注射1部位59万ウォン

1インチミダ注射2部位78万ウォン
1インチミダプラス注射2部位118万ウォン

1インチミダ注射3部位117万ウォン
1インチミダプラス注射3部位177万ウォン

*2部位の場合ご希望の方にはダイエット薬処方箋(3万ウォン相当)をご提供いたします。

*3部位以上の場合ご希望の方にはダイエット薬処方箋と1部位無料追加が可能となります。

1インチ注射
友達追加

症例写真

ミダのダイエット薬紹介

個別処方で安全性⇈体重⇊「リエンジャンのダイエット処方薬」

◆ダイエットに失敗する理由は?◆

ダイエットに失敗する理由は色々ありますが、特に自分一人の力で何とかできない時って一番つらいと思いますもやもや

甘い食べ物を食べたい衝動、食欲が抑えられない、ダイエットの停滞期が来て体重が変化しない時、食欲抑制剤の副作用なく長期服用したい時など

リエンジャンMIDAセンターの体短期薬が手伝いますハート

◆食欲を抑えるだけでは足りない◆

リエンジャンMIDAセンターの体短期薬はただ食欲を抑えるだけではありません!

体脂肪分解OK浮腫減少OK基礎代謝量増加OK脂肪排出OK

インボディ測定+問診票を土台に院長先生と1:1カウンセリングを行い、
自分の体にピッタリのダイエット薬が処方されるのです虹

日本語通訳が常住していますので心配要らず!

クリップ専門医による診療後1:1カスタム処方

クリップ食欲抑制+基礎代謝量の増加など24時間ダイエット持続効果

クリップ1年以上長期服用可能

クリップ問診を通じて副作用を最小化

※ダイエット薬は1回4週分まで処方可能です。

市販の食欲抑制剤と何が違う?

※ダイエットの成功ポイントは、「普段の生活習慣がどれだけうまく改善できるか」です。
絶対に薬だけに依存せず、食習慣改善と(十分なたんぱく質、食餌繊維の摂取、暴食、間食禁止)持続的な運動習慣をつけるようにしてください。

注意お薬の国際郵送について注意
病院からの薬や化粧品などはご来院したご本人様に購入して頂くようになっています。
郵送も国際郵送法にかかる可能性がございますので、当院からのお送りは致しかねます。

ミダクリニックが提供する健康的な食事ガイドライン

1. 無条件3食摂る 

ダイエットの最も基本中の基本である。それでも1食くらいは減らした方がいいと?お願いだから信じて3食きちんと召し上がれ!多くの学者が研究した結果である。食べる回数を減らして急激に痩せていく人は最終的にリバウンドする。朝忙しく時間がない場合は、卵1個+バナナ1本+低脂肪牛乳1杯程度はお召し上がりください。

2.各食事ごとに少量タンパク質が含まれていなければならない

(脂肪の少ない少ないタンパク質:卵、鶏の胸肉、魚、牛肉豚肉の油の少ない部位、豆類など)
ダイエット成功するか失敗するかは、わざとタンパク質を摂取するか否かにかかっているといっても過言ではない。タンパク質は、満腹感を作成し筋肉を維持させる。ところが、だだ詰め合わせたお弁当やお惣菜などはほとんど脂肪と炭水化物とされておりタンパク質が不足している。タンパク質は、心がけて摂取しないと不足がちである。ゆで卵や鶏の胸肉などを食前に摂取したり、プロテインで摂取するのも良い方法です。

3. 脱!炭水化物中毒 

炭水化物は中毒性があります。まるでインターネット中毒、タバコ中毒のように過剰な欲求を呼ぶので、意図的な努力だけをすれば断ち切ることができる。ただし、炭水化物を100%壊してはならない。1日に小さな茶碗に1~1.5杯程の炭水化物は必ず摂取しなければなりません。この程度の炭水化物は摂取していないと、体にエネルギーが伝わりにくく脂肪が蓄積されやすくなります。

4. 乳酸菌と葉菜類を必ず摂取する 

人間の体内には「肥満誘発細菌」が住んでいる。この細菌の数を減らすためには、十分な乳酸菌と食物繊維が豊富な葉菜類を多く摂取しなければならない。白菜、レタス、ごまの葉、春菊、武清、キャベツ、レタス、ブロッコリー、セロリなどの植物の葉であれば種類に関係なく、1日5杯分程度を摂取してください。野菜たくさん食べる便秘の予防にもなります。ダイエットに良いことはよく知りながらも殆どの方が不足している。その最大の理由をご存知ですか?

まさに家の冷蔵庫に野菜がないからです。直ちにスーパーへ行って安く食べられる野菜を沢山買ってきてください。

5. 十分な水分を摂取する

合間に十分な水を摂取していれば偽空腹に騙されません。少なくとも1日8カップは飲んで下さい。

6. お腹がたくさん空いてはダメ  

ダイエット薬を飲んでもお腹がすいている? 1日3食きちんと食べなければいくら食欲抑制剤を食べてもお腹が空くのは当然です。そして、食欲と生存に必要な基本的な欲求である。それを強制的に抑制がされるはずがない。お腹がたくさん空いた?そんな時は少し食べて

7. ビタミン、栄養剤、たんぱく質のサプリメントを摂取する 

ダイエット中にはビタミン、ミネラルなどの摂取が不足することがあります。重要な栄養素が不足すると、体の気力が落ちダイエットに良くない。だからダイエット時には、適切な栄養剤を摂取するのが良いのです。また、ダイエットに欠かせないタンパク質の摂取量を食事に十分するのは難しい場合は、タンパク質のサプリメントを摂取するのも良い方法。タンパク質のサプリメントは、浮腫み解消にも有効です。

【ミダクリニック韓国ホームページやSNSリンク先】

ご予約、お問い合わせは公式LINE📲@lienjangjpを検索!

💫Twitter https://twitter.com/lienjangjp
💫ブログ https://profile.ameba.jp/ameba/lienjang

💫Instagram https://www.instagram.com/lienjang.japan

あなたの本当の美しさをプレゼントプレゼントするリエンジャン美容外科・皮膚科です。

お問い合わせは

友達追加